壱岐市ふるさと商社とは

一般社団法人壱岐市ふるさと商社は、壱岐な食卓で日本を元気にしたいと願う島の地域商社です

壱岐市は、四方を海に囲まれて海産物に恵まれ、陸についても多様な農産物が収穫され「実りの島」ともいわれる食資源に恵まれた地域です。しかしながら、個別の生産者や事業者が販路開拓等の営業活動を積極的に行なうことができないために、地域に埋もれてしまっている商品や、高い価値を持ちながらも正当な評価を受けられない商品が多く、事業として成長余地を残したままになっています。

壱岐市ふるさと商社は、そういった生産者や事業者の商品を、島内外の関係機関と連携して多様な販路を開拓し、事業をして成長させていくために設立されました。さらに、一連の活動を通じて、島内の生産者や事業者が活性化することにより、雇用の創出、市内経済の活性化に寄与することを目的としています。

壱岐市ふるさと商社ビジネス風景

壱岐市ふるさと商社の活動

1.首都圏・福岡都市圏に向けた事業の展開

  • 対事業者・法人への販路拡大等事業(BtoB営業)
  • 壱岐市の産品を拡販の営業活動やマーケティングリサーチの実施

2.全国の消費者に向けた事業の展開

  • インターネット販売事業(BtoC営業)
  • 通販サイトを構築・運営し、壱岐の魅力商品を全国に向けて販売

3.プライベートブランド商品等の企画・販売

  • 壱岐の島の食材・原材料を使い、新たに付加価値の高いプライベートブランドの商品等を企画・販売
  • PB化による新たな販路開拓

「組織概要」を見る